施工事例のご紹介:暮らしの境界線のなくす、BOOOTS

中と外、

人と自然、

そして人と人。

 

いつの間にか引いてしまっている境界線。

そんな境界線は取り払ってしまえば、

もっと自由な暮らしができるはず。

 


 

 

平屋のように自然に寄り添い、2階建てのように便利に暮らす。

BOOOTSは、平屋暮らしの出来る2階建ての家。

庭と家がフラットにつながる平屋のような住まいは、

自然や、人や、地域との境界線を取り払う。

心地よい距離感は、新たなコミュニケーションや強い絆を生み出してくれる。

 

 

美しいこと、心地いいこと、機能的であること。

“simple is best”なBOOOTSは、すべてを叶えてくれる。

大切な家族を守り、笑顔を育むような、ずっと愛される家になる。

 

 

 

大きな吹き抜けと大開口のピクチャーウィンドウは、まるでリゾートのような解放感。

昼夜や天候、季節の移ろいをダイレクトに感じられるリビングなら、

ソファでくつろぐ、料理をする、家族や友人と語らう、

そんな何気ない日常も、きっと特別な非日常に変わっていく。

 

 

 

境界線を取り払うのならば、距離感も大切にしたい。時にはプライバシーも必要なものだ。

4つの居室のあるBOOOTSなら、暮らし方や家族構成を選ばずに

どんなライフスタイルにもフィットする。

 

 

中と外、人と自然、そして人と人。

境界線を取り払った自由な暮らしをするのなら、BOOOTSがおすすめです。

 

BOOOTSを詳しく知りたい方はコチラ

コラム一覧へ