LIFESTYLE VOICE(住まいnet信州掲載)

アウトドアライフを楽しむ平屋

長野市

BinOCOVACO

アウトドアライフを楽しむ平屋

ご夫妻が一目惚れしたという広々としたウッドデッキと深い軒先を擁する外観。深く、ワイドなので多彩な使い方ができそう。見た目のフォルムもアメリカンハウスの雰囲気を湛えて印象的。

アウトドアスポーツや遊びが大好きで
暮らしを楽しむ気持ちとアイデアが半端じゃない。
そんなSさん一家が「趣味を生かせる家」を建てました。
イメージは西海岸のアメリカンハウス。
さあ、カリフォルニアの自由な風を探しに行きましょう。

 昔からアメリカンハウスのような平屋に憧れていたSさんご夫妻。ともにアウトドアが大好きで海へ山へと毎週のように出かけては楽しんでいます。
そんなご夫妻が選んだのが、BinOのCOVACO。新居探しを始めた当初は中古住宅も考えていましたが、間取りやコスト面で自分たちに合うものが見つけられずにいたとか。そんな時に出合ったのがCOVACOでした。
「趣味を生かせる家にしたくって。COVACOを見た瞬間、あっこれがいい!と直感したんです」
 深い軒先や広いウッドデッキ、外観のフォルムを一目で気に入ったご夫妻。中に入って胸はさらに高鳴りました。「内装もすごく良くて。暮らしを楽しめそうと感じられる家でした」

アウトドアライフを楽しむ平屋

ドアはご主人が自ら好きな色にペイントした。グレーがかったブルーがアメリカンハウスの雰囲気を強調している。

アウトドアライフを楽しむ平屋

広いデッキにはハンモックをつるして、ゆ〜らゆらのんびり。思わず居眠りしてしまいそうなほど心地よい夏の午後。

アウトドアライフを楽しむ平屋

モデルハウスで見てぜひ入れたいと設置した薪ストーブ。1台で家中ぽかぽかと暖かい。「冬は薪ストーブの周りに自然と家族が集まりますね。ピザを焼いたり、ストーブ料理なんかもつくってみたいです」

こんな家が建てたかった!
“好き”を生かせる平屋の住まい

 COVACOは、コンパクトながらも自然を感じ、限りある空間を有効活用できる創意工夫に満ちた平屋です。DIY好きのご主人にとって、躊躇なくクギを打ったりペイントしたりできる点も大きな魅力でした。棚をつくったり、テレビを壁に掛けたり、ボルダリングのホールドを付けたり。「こうすることで家がとても楽しくなりました」と笑います。
 もともと「木の家」にはこだわっていなかったご夫妻ですが、住んでみると「冬暖かく夏涼しい。木の家にして良かったと思います。遊びに来た友人も入った瞬間、この家あったかいな〜って」と木の家の心地良さを実感しているとか。
 家族のいちばんのお気に入りはウッドデッキ。ご主人はビールを飲みながらハンモックに揺られたり、子どもの遊ぶ姿を見たりするのが好きで、「最近は家にいることが多くなり休日の過ごし方が変わりましたね」。庭づくりや家庭菜園も今後の予定に加わりました。
 大切な人とともに賑やかな週末を過ごすSさん一家。「家でアウトドア」という新たな遊びに夢中のようです。

アウトドアライフを楽しむ平屋

奥様お気に入りのキッチンは、「家の真ん中にあるから全部見渡せるのがいいですね」。テーブル上の流木は「自然な感じの木を探し求めて上越の海まで行きました」。

アウトドアライフを楽しむ平屋

ご主人のDIY作品やディスプレイ用の小物があちこちに。

アウトドアライフを楽しむ平屋

ご主人自ら購入して設置したボルダリングのホールドは、お子さんにも大好評。ご主人も「配置に悩んだけど、おかげで家がとても楽しくなりました」。

アウトドアライフを楽しむ平屋

コンパクトながらスッキリと使いやすい木の洗面台は、シンプル&ナチュラルな雰囲気で、心和むスペース。

アウトドアライフを楽しむ平屋

テレビと棚は大工さんとご主人が協力してつけたもの。テレビ台を置かずにすむので「スッキリしました」。

アウトドアライフを楽しむ平屋

一部屋をアウトドア用品を詰め込んでおける夢の秘密基地として利用。週末の準備をしながら、心はすでに海へ山へと飛んでいる?

アウトドアライフを楽しむ平屋

キッチンの道具や小物もアメリカンテイストを意識して、お気に入りを揃えた。

アウトドアライフを楽しむ平屋

軒先の下の外壁には大胆に自転車を引っ掛けて飾っている。こんなワイルドな「収納」がサマになるのもCOVACOの魅力。

PLAN

BinOCOVACO

  • 延床面積

    79.49㎡(24.04坪)

  • 1F床面積

    79.49㎡(24.04坪)

  • ウッドデッキ

    19.87㎡(6.01坪)

PLAN

※この記事は住まいnet信州Vol.25を再編集したものです。