アクロスホーム株式会社
一級建築士事務所

LIFESTYLE VOICE(住まいnet信州掲載)

信州で西海岸な暮らし

上田市

BinOBOOOTS

信州で西海岸な暮らし

横張り板壁風の白いラップサイディング、頬杖のある屋根、深い軒など、アメリカの西海岸の大らかで陽気な風を感じさせる明るいファサード。

ゆったり流れる時間、輝く太陽と心地いい潮風
そんなカリフォルニアをイメージして
自分たちらしい家をつくった人がいます。
遠く信州で日々、西海岸の風を感じる
憧れのカリフォルニアスタイル。

まるでアメリカ西海岸の海辺のビーチハウス。これはカリフォルニアテイストが大好きというHさんご夫妻の住まいです。
当初は、かき集めた情報を元に住宅会社をいくつも回ったとご夫妻は言います。
「けれどコレ!という事例がなくて。自分たちの理想を確実に形にしてくれる、実績のある会社に頼みたかったんです」
そんな中、アクロスホームを訪れたご夫妻。実績の中に大好きなカリフォルニアテイストの家を発見し、住まいづくりが始まりました。
担当した荒井博史さんは、「Hさんはカリフォルニアテイストの2階建て、と希望が明確でしたので、企画住宅のBinO BOOOTSをアレンジすることをご提案したんです」。

信州で西海岸な暮らし

読書したり、お茶したり、BBQパーティをしたり。リビングに続くウッドデッキは、誰もが自由になれる場所。

信州で西海岸な暮らし

玄関ポーチはまるでアメリカンムービーに登場する家のよう。

信州で西海岸な暮らし

ウッドデッキに面した大きな窓からは、心地よい光と風がたっぷり入る。

規格住宅と注文住宅のいいトコ取りで理想の住まいを手に入れる

H邸はBinO BOOOTSという2階建ての規格住宅がベース。ただちょっと種を明かすと、原型からはかなり変化しているそう。
でも、自由度が少ないから建物の価格が抑えられているはずの規格住宅で、そんなことが可能なのでしょうか?
「それをできるのがアクロスホームの強みなんです」と荒井さんは言います。
ゼロからつくる注文住宅は時間やお金がかかります。
その点、規格住宅なら完成イメージが掴みやすく耐震・耐久性など住宅性能も実証ずみです。なにより魅力なのはコストパフォーマンスの良さ。
そんな規格住宅を自由にアレンジできれば、注文住宅にも負けない優れた家がつくれるはずです。
荒井さんも、「浮いたお金で素材や家具をランクアップできるから、満足度が全く違うんですよ」。
今ではBBQや庭づくり、DIYを堪能しているというご夫妻。
「これまで、できなかったことができるようになって、楽しみが増えました」
暮らしの中身までトータルで考えれば、規格住宅のBinOという選択はとても賢い住まいづくりと言えそうです。

信州で西海岸な暮らし

お気に入りのインテリアで囲まれたリビング。DIYが趣味のHさん。いつでも棚を付けたり板壁を張れるよう、必要な場所にはすでに壁の下地材を入れている。

信州で西海岸な暮らし

大きな吹き抜けの開放的な空間。床板や梁、柱は好みの色で塗装したもの。リビング側のキッチンカウンターにはホワイトの羽目板を使っている。

信州で西海岸な暮らし

お金をかける所、かけない所をコントロールできれば、家具や建具といった細部にも気を配ることができる。

信州で西海岸な暮らし

リビングに設けたパソコンスペース。家族のそばで調べものができる。

信州で西海岸な暮らし

2階のオープンスペースは小さな書斎として活用

信州で西海岸な暮らし

明るいレモンイエローのドアは奥様の希望で塗ってもらったもの。

信州で西海岸な暮らし

キッチンには、使い勝手が良く清潔感のあるホワイトのシステムキッチンを採用。おしゃれなオープンシェルフで見せる収納に。

信州で西海岸な暮らし

ブルーの窓枠が白い外観の可愛らしいアクセントに。家はもちろん庭づくりもアクロスホームの荒井さんと一緒に考えながら進めていった。